布花と人形 

dollflower.exblog.jp ブログトップ

地震から7日目

公民館からたくさんの人たちが手ぶらで帰る光景を目にしました。
物資の供給でもなさそうです。

公民館には津波で被害を受けた方たちが大勢います。
不思議に思いながら自宅に戻りました。


次の日、団地内の放送で物資の供給依頼がありました。
昨日の疑問が解決しました。

翌日までの供給依頼が
2時間程度でトラックに満載になるほど集まったとお礼の放送がありました。
寒さ対策に必要な物資です。

この団地はライフライン以外はほとんど被害がありませんでした。

ガソリンの供給や食料を求めて寒い中何時間も並んでいます。
緊張が解れて疲れがでてきている中にも笑顔があり、思いやりがあります。

少しでも寒さが和らぎ
今、懸命に復旧作業をしている方々の健康を神様お守りください!
[PR]
by dollflower | 2011-03-18 11:27 | 日記 | Comments(2)
Commented by ぷっぺん at 2011-03-28 08:33 x
こんにちは 現場はさぞバタついてるんでしょうね
今は緊張の時ですが 解けたらまた違う段階がやってきます
終わる~始まる (この原理です)
わたしもゆるやかに落ち着くようにお祈りします
Commented by dollflower at 2011-03-29 09:12
いまだに身体が揺れています。
余震なのか自分自身なのかわからない時があります。

主人がガソリンを買うのに昨日、7時間ならびました。
それでも満タンまで買えるようになりました^^
通勤するガソリンだけでも確保できてありがたいです!